■プロフィール

Author:ryou
思いっきりミーハー。
どのチーム、どの選手を
応援しているかは
追々わかってくると思うよ。

■【PRエリア】

■最近の記事
■カテゴリー
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
全仏オープンテニス '11 男子決勝 ナダル優勝!
全仏オープンテニスも最終日。男子決勝。
大方の予想を裏切って、ジョコビッチのいない決勝になりました。

でも、フェデラー × ナダルの決勝対決は、やっぱり最高のカードだった。

好調なフェデラーに押されながらも、踏ん張り跳ね返すナダル。
本調子ではないナダルは、スーパーショットも、これでもかこれでもかと拾いまくる脅威のレシーブ力も、いつもよりは影を潜めていたけれど、それでも強かったなあ。

主導権が行ったり来たりするものの、絶対的な主導権をナダルはフェデラーに渡さなかった感じ。

途中、雨でちょっと中断になって、ナダルにとってはいや~な展開になりそうだったけれど、タイブレークにもつれてしまった後も、冷静だったね。

第3セットを落としたあとの第4セットは、ナダルが圧倒するような展開になりました。

結果はナダルがセットカウント3-1で優勝。
全仏6度目の制覇で、あのボルグと並びました。

さすがナダル。
プレーのキレが戻らないなかでも、クレーコートでの戦い方に絶対的な自信を取り戻したのかな。

フェデラーもすごいショットの連発で、ジョコビッチの台頭に、「まだまだ俺もいるよ」っていう意地を見せてくれました。



次のグランドスラムはウィンブルドン。

フェデラーとナダルの復活に対して、現在上昇気流に乗っているジョコビッチが、どう戦うか。楽しみですねー。



テーマ:テニス - ジャンル:スポーツ

テニス | 15:05:50 | Trackback(0) | Comments(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。