■プロフィール

Author:ryou
思いっきりミーハー。
どのチーム、どの選手を
応援しているかは
追々わかってくると思うよ。

■【PRエリア】

■最近の記事
■カテゴリー
■ブログ内検索

■最近のコメント
■最近のトラックバック

■月別アーカイブ
■ブロとも申請フォーム
■リンク
■RSSフィード
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
アイマールはベンフィカへ?
アイマールのベンフィカ移籍が確実視されている。
スポーツディレクターのルイ・コスタによるあきらめ発言が出ていたので、ベンフィカはアイマール獲得から手を引いたのかと思っていたのに・・。

そうか、キケ・フローレス監督はアイマールを本気で獲りたかったんだぁー。キケはアイマールのこと、あまり評価していないのかと思っていたよ。誤解してたのかな。

プレミアリーグで活躍するアイマールを見てみたい気もしていたのだけれど、ハードなプレミアでケガがちのアイマールが通用するのか不安もあったので、ポルトガル行きは残念なようなほっとしたような・・。まだ正式発表じゃないのでわからないけれどね。

気が早いけれど、もし、アイマールがベンフィカに移籍したら、背番号は「10」をもらえるのかな?

でも、ポルトガルってことは・・・来季はTVでアイマールの勇姿を見る機会がないかもしれないなあ・・。ぐすっ。淋しいよぉ。。UEFA杯の中継をどこかでやってくれないかな。

ラジオで聴けるかなあ? アイマールがベンフィカ入りするなら、この機会にポルトガル語を覚えようかな。な~んて、スペイン語でさえ投げ出したのに。



スポンサーサイト

テーマ:◆リーガエスパニョーラ◆ - ジャンル:スポーツ

サッカー【リーガ・エスパニューラ】 | 00:27:30 | Trackback(0) | Comments(0)
アイマールはどこへ? エバートンも獲得に動く?
来季のアイマールはどこへ行くのだろう? 

このところの噂を見る限り、スペインに残るという確率は低くなっているようだ。
ギリシャへは行く意志がないと言っているようなので、その選択肢は削除。
あとはトルコか、イングランドか・・。

シーズン終了直後にラツィオの名前もあがっていたけれど、最近はイタリアのチームに動きがあるようにも思えない。今のところアルゼンチンに戻るという確率も低そう。せっかくスペイン国籍をとったのだからヨーロッパでプレーしたいだろうしね。

アイマールの代理人からは、プレミアリーグ希望の声も聞こえてくる。やっぱり行きたいのね、プレミアリーグ。となれば、ファンとしては行かせてあげたい、プレミアリーグ。

ニューカッスルが移籍交渉に乗り出す意志がありそうとの報道だったけれど、それに加えて、エバートンも興味を示しているらしい。

エバートンか…。実はあまり知らないんだな、エバートンというチームのこと。えっと…誰がいるんだろ? 今季はリバプールの目の上のたんこぶみたいな存在だったので、勝敗は気にしていたけれど、詳しい活躍はほとんどチェックしていなかったし。

もしエバートンに移籍となると、リバプールとは地元のライバルチームだよね。楽しみだけど、複雑だなあ。・・いやいや、あまりにも気が早すぎだな。


アイマールに限らず、移籍の噂がてんこもり。
ランパードのインテル移籍も確実視されている。やっぱり監督を慕って行っちゃうんだね、イタリアに。淋しくなるなあ。

相変わらず話が進まない様子なのがロナウジーニョだけど、どうなんだろう? ミランに行くのかな? 彼としてはミランとチェルシー、どちらが第一希望なんだろう? 私としては、ロナウジーニョがどこへ行こうと興味はないけれど。



さて今日はウィンブルドンテニスの男子準決勝。フェデラー×サフィンのカードが、めちゃめちゃ楽しみ!! サフィンを応援しちゃおうかな♪



テーマ:◆リーガエスパニョーラ◆ - ジャンル:スポーツ

サッカー【リーガ・エスパニューラ】 | 12:02:34 | Trackback(0) | Comments(0)
アイマール 来季はついにイングランド??
サラゴサの2部昇格で、アイマールの来季の行方が心配で仕方ない。
アジャラとともに、サラゴサに残る意志を表明していたアイマールだけれど、ここにきて移籍の噂がいくつか出てきた。

ガラタサライ、パナシナイコス、ハンブルガーSV、レバークーゼン…?
そして、元バレンシア監督のキケ・サンチェス・フローレスが指揮を執ることを決めているポルトガルのベンフィカも。

キケ・フローレスがベンフィカへのアイマール移籍を熱望しているという噂もあったけれど、それって本当かなあ?と疑問だった。キケって、バレンシア時代、アイマールの能力をそれほど買っていなかったような気がするので。

だからベンフィカ行きはちょっとなあ・・と思っていたら、プレミアリーグのニューカッスルが名乗りを上げた。

よしっ!ニューカッスルにしよう!!
と、私が決められるわけではないけれど、ニューカッスル、いいんじゃない??
伝統あるチームとはいえ、最近はいつも冴えない成績。しかも、オーウェンも出て行ってしまうかもしれない。魅力は薄いけれど、でも可能性はある。

もともとアイマールってバレンシアにいた頃から、プレミアリーグ行きに興味ありそうな感じだったよね? 英語を勉強しているという噂もあったし。ベニテスがリバプールに連れて行くんじゃないかという噂も何年か前にはあった。

アイマール本人としては、無念の2部降格が決まった直後は、来季サラゴサを1部昇格に導くために残りたいという気持ちが強かったと思う。でも、クラブの財政上の問題もある。一緒に残ろうと言っていたアジャラも、古巣リーベルに戻る話も出ている。

となれば、ここはひとつ新天地へ。
もともと憧れていたプレミアリーグを目指すのも悪くないんじゃないのかな。

前にプレミア移籍の噂が出たときは、アルゼンチンサッカーがプレミアで通用するんだろうかと心配したのだけれど、いまやプレミアで活躍するアルゼンチン選手はたくさんいる。プレミアでも十分フィットするのだろう。

ただ、当たりの強いプレミアで、故障が多いアイマールがやっていけるのかどうか、ほんの少し心配。哀しいことに、いまは絶頂期のアイマールじゃない。
でも新天地で、かつての輝きを取り戻してほしい。再び、CLなどの大舞台で見ているファンを唸らせるスーパープレーを見せてほしい。


アイマールがどこに移籍するか。
できればネットで情報がたくさんはいってくるリーグ&チームに移籍して欲しいというのが、ミーハーファンの切なる想い。勝手だけど。

ギリシャやトルコは避けてほしいなあ。ギリシャのパナシナイコスは高額の移籍金を提示して是が非でもアイマールを獲りたいみたいだけれど。

ところで、ニューカッスルにアイマールの移籍金1000万ユーロは出せるのか?



テーマ:◆リーガエスパニョーラ◆ - ジャンル:スポーツ

サッカー【リーガ・エスパニューラ】 | 22:12:12 | Trackback(0) | Comments(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。